HIP HOP.jp

HIP HOP, MCバトル, その他音楽の情報をシェアします。

DJ PMXのビート おすすめ曲3選

数多くのビートをこれまで手がけてきたDJ PMX

今回の記事では、DJ PMXのビートで有名な作品、個人的におすすめな曲を3つ紹介します。

MCバトルでも用いられることのあるビートであり、どれも音源として素晴らしい曲だと思うのでぜひチェックしてください!!

DJ PMXのビート おすすめ曲3選

AREA AREA

AREA AREA

AREA AREA

  • OZROSAURUS
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥153
  • provided courtesy of iTunes

 もはや説明不要のOZROSAURUSの代表曲であり、DJ PMXの代表的なビートです。

DJ PMXの美しいビートとOZROSAURUSのリリックが最高の音楽を奏でている一曲です。

 

心の理由

心の理由 feat. 般若

心の理由 feat. 般若

  • DJ PMX
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

 HIP HOPを恋人にたとえて歌った般若の曲です。

HIP  HOPに出会い惹かれていく般若とともに、世界でも人気を集めていくHIP HOPという音楽の繁栄がリリックに込められています。

 

Hey Girl 

Hey Girl Feat. CORN HEAD

Hey Girl Feat. CORN HEAD

  • OZROSAURUS
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

 DJ PMXの癖になるトラックと聴き心地の良いOZROSAURUSのバースが最高に絡み合った一曲です。

 

凱旋MC battle東西選抜春ノ陣2019 「おすすめバトル3選」

怨念JAP主催のMCバトル大会 凱旋MC battle東西選抜春ノ陣2019

全試合がyoutubeにて公開されていますが、試合数が多すぎてどれから見ようと迷っている人もいるかと思います。

そんな方のために本記事では、絶対に見ておくべき試合を3つに絞って紹介します。

それでは、チェックしてみてください!!

 

凱旋MC battle東西選抜春ノ陣2019 おすすめバトル3選

韻マン vs 晋平太

www.youtube.com

ビート : 合法的トビ方ノススメ

ここ最近すごい勢いで実力を上げている韻マンとUMB2連覇を果たした晋平太の試合です。

どちらも韻に特化したラッパーということもあり、お互いに訳がわからないレベルで韻を踏みまくります。

 

KZ vs 黄猿

www.youtube.com

ビート : AREA AREA

ベテラン同士の対決です。

長年の苦労を積んできた二人の言葉とビートの「AREA AREA」が良く噛み合い、エモい気持ちになるバトルです。

 

百足 vs MCニガリ a.k.a.赤い稲妻

www.youtube.com

ビート : オリジナルビート

実力派の若手ラッパー同士の対決です。

お互いにスキルフルなラップで、音抜きも見事にはめていきます。

 

 

合わせて読みたい記事

MCバトルで良く使われるビートをチェックしたい人へ

naka-jin.hatenablog.com

ヒップホップ音楽へ入門したい人へ

naka-jin.hatenablog.com

【UMB2018 ベストバウト】だーひー vs mu-ton(ムートン)

UMB2018でもっとも好きなバトルである「だーひー vs mu-ton(ムートン)」の試合をもっと多くの人に知ってもらいたいと思うので、記事にして紹介します。

 

UMB2018 だーひー vs mu-ton(ムートン)

1試合目

無名のだーひーを相手に、終始呆れた態度でディスをかますムートン。

それに対して、バッチリ決まったライミングかまして、会場を沸かせるだーひー。

 

ムートンはいつも通りの聞き取れないフロウで独自のグルーヴを作り出し、会場を沸かせます。

しかし、だーひーは、「なんて言ってるかわからない」としっかりと指摘。

確かに何を言ってるかわからないので、当然湧く観客。

 

宮崎代表のだーひーに対して、同じく宮崎repのMOL53(rawaxxx)はお前のこと知らないだろとディスをかます

それに対して、MOL53、GADOROの名前は出すなよとバイブスをかますだーひー。

 

観客ジャッジが半々になり延長戦に突入。

 

延長戦

圧倒的なプロップスの差を跳ね返して、延長戦に持ち込むだーひー。

DJはDJ PMXに変わり、ビートはDJ PMX自身が制作した般若の「心の理由」がかけられます。

 

心の理由 feat. 般若

心の理由 feat. 般若

  • DJ PMX
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

開幕、「ドラマってのは簡単には生まれない。今日ムートンには絶対に踏まれない」とバッチリ決まったライミングかますだーひー。

 

それに対して、だーひーの身なりを批判するムートン。「外を飾らないやつはダサい。こんな見た目のやつのラップを聴きたくねぇだろ」と強烈なディスをかます。さらに、「こんなやつがいるからUMBはもう出たくない」と吐き捨てる。

 

「UMB出たくないなら、でなゃいい」と正論で返すだーひー。

さらに、UMBのリベンジ予選からムートンが出場していたことを指摘。

 

「でも俺が出ないとUMBは面白くならねぇ」とバイブス満タンのアンサーを返すムートン。さらに持ち前の聞き取れないフロウを展開すして会場を沸かせます。

 

再び、「なんて言ってるかわからない、言葉の本質を届けろ」と言い返すだーひー。

さらに「俺は日本語という文学に惚れた」と熱い言葉を吐き出します。

 

「お前は文学に惚れたんだろ? 俺はヒップホップっていう音楽に惚れたんだ」と最高レベルのパンチラインライミングを兼ね備えたアンサーで返すムートン。

バッチリ決まった言葉に会場も大盛り上がり。

このパンチラインが決め手となり、そのままムートンが勝利。

 

 合わせて読みたい記事

もっとヒップホップ音楽を知りたい人へ

naka-jin.hatenablog.com

延長戦で使われたビートの「心の理由」を含めた曲を紹介した記事です。

MCバトル ビートまとめ

本記事は、これまで本ブログで公開してきた「MCバトルでよく使われるビート」を紹介する記事をまとめたものです。

カテゴリーごとに分けて、様々なビートを紹介しているので、興味があるカテゴリーをぜひチェックしてみてください!!

 

MCバトルビート紹介一覧

王道編

naka-jin.hatenablog.com

「とりあえず最低限これは知っておけ」と言えるラインナップです。

王道のビートを集めた記事です。

 

古典編

naka-jin.hatenablog.com

良く使われるビートの中でも、90年代の曲を集めました。

 

2019年編

naka-jin.hatenablog.com

2018年 - 2019年に出たビートを紹介しています。

 

合わせて読みたい記事

音源も素晴らしいラッパーを知りたい人へ

naka-jin.hatenablog.com

バトルはもちろん、音源も最高にカッコイイラッパーを紹介する記事です。

 

ヒップホップ音楽に入門したい人へ

naka-jin.hatenablog.com

「MCバトルでヒップホップを好きになったけど、どんな曲があるのかわからない」という人に向けて書いた記事です。

 

 

 

あいみょん オススメの4曲 「中級編」

別の記事にて、シンガーソングライターの「あいみょん 」の曲を聞いたことがない人向けにオススメの曲を紹介しました。そちらの記事では、「あいみょん 」の曲の中でも、王道系の曲で聴きやすいものをチョイスしました。

naka-jin.hatenablog.com

今回の記事では、僕自身が個人的に好きな曲を紹介します。僕の大好きな曲を集めたので、知っている曲、知らない曲があるかと思いますが、ぜひチェックして見て下さい!!

19歳になりたくない

19歳になりたくない

19歳になりたくない

  • provided courtesy of iTunes

 

 

私に彼氏ができない理由

私に彼氏ができない理由

私に彼氏ができない理由

  • provided courtesy of iTunes

 

満月の夜なら

満月の夜なら

満月の夜なら

  • provided courtesy of iTunes

 

ら、のはなし

ら、のはなし

ら、のはなし

  • provided courtesy of iTunes

 

「MCバトル」知っておきたいビート5選 〜2019年編〜

これまで、MCバトルで良く使われる「定番のビート曲」を「王道編」、「古典編」と分けて紹介してきました。これらのビートは、HIP HOPシーンが盛りがある以前から、多くのバトルで利用されてきました。

 

これらのビート曲に対して、今回の記事では、「2019年からMCバトルで使われることが多くなってきたビート曲」を紹介します。曲としてリリースされたのが、2018年〜2019年の曲がほとんどなので、最近のHIP HOP曲にキャッチアップするためにも、ぜひチェックして見てください! 

 

知っておきたいビート 2019年編

1. 合法的トビ方ノススメ

合法的トビ方ノススメ

合法的トビ方ノススメ

  • Creepy Nuts(R-指定&DJ松永)
  • ヒップホップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 前人未到のUMB3連覇を達成して、フリースタイルダンジョン2代目ラスボスに襲名したR-指定と童貞DJのDJ松永による一曲。レトロな雰囲気が特徴的なビートです。

 

 2. COUNT ON ME

COUNT ON ME (feat.ZORN)

COUNT ON ME (feat.ZORN)

  • AKLO
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

多くの名曲を世に出し続けているAKLOの曲で、featでZORNのバースもあります。とにかく聞けばわかる「カッコイイ」ビートです。

 

3. チャレンジャー 

チャレンジャー (feat. J-REXXX)

チャレンジャー (feat. J-REXXX)

  • GADORO
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

個人的に最近とてもハマっているビート。ビートだけでなくリリック、PVも最高にカコイイです。バトルをきっかけにHIP HOPドリームを達成したラッパーのビートだけあり、バトルで流れたら最高に盛り上がれます。

 

4. RAP GAME

RAP GAME

RAP GAME

  • SALU
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 フリースタイルダンジョンの名勝負と言える「peko・晋平太 vs 般若・FORK・漢」の試合で使われたビートです。

 

5. マジでハイ

マジでハイ

マジでハイ

  • KZ, PEKO, ふぁんく, KOPERU, KBD, KennyDoes & R-指定
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

MCバトルの大会で好成績を出しているラッパーを多数輩出した梅田サイファーの曲です。全員のバースがかっこいいです。

 

6. DIRTY WORK 

Dirty Work (Remix) [feat.ANARCHY]

Dirty Work (Remix) [feat.ANARCHY]

  • AKLO
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 AKLOとAnarchyというHIP HOP界で最も有名とも言える二人による曲。雨の日の夜を感じるビートです。

 

合わせて読みたい記事

もっとたくさんバトルビートを知りたい人へ

naka-jin.hatenablog.com

本ブログのビートを紹介する記事をまとめたものです。

 

バトルMCの音源を聴きたい人へ

naka-jin.hatenablog.com

バトルで活躍しながらも、素晴らしい音源を作っているラッパーを紹介した記事です。

 

ヒップホップ音楽に入門したい人へ

naka-jin.hatenablog.com

ヒップホップをこれまで聴いたことがない人に向けて、入門として聴きやすい曲を紹介しました。

「MCバトル」知っておきたいビート6選 〜古典編〜

フリースタイルダンジョンをはじめとしたMCバトルにより、急激な盛り上がりを見せている現在のHIP HOPシーン。 以前、下記の記事でMCバトルでよく使われるビートの中でも「王道系」の曲を紹介しました。

naka-jin.hatenablog.com

今回は、上記の記事で紹介したビートの他に、1990年〜2000年代初頭の曲で、MCバトルで利用されることの多いビート、いわば「古典系」の曲を紹介します。MCバトル好きの人であれば、一度はバトルで聞いたことがある曲が多いはずなので、ぜひ確認してみてください。

 

 

1. AREA AREA

AREA AREA

AREA AREA

  • OZROSAURUS
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes

 DJ PMX制作で美しいビートが特徴的です。横浜をレペゼンするOZROSAURUSの曲であり、リリックに、横浜に関する内容が含まれているため、横浜出身のラッパー同士のバトルで良く使われる印象があります。

使われたバトル )第11回高校生ラップ選手権 : Core-Boy - 9for

 

2. NITRO MICROPHONE UNDERGROUND

NITRO MICROPHONE UNDERGROUND

NITRO MICROPHONE UNDERGROUND

  • provided courtesy of iTunes

 リズム感の良いビートで自然と首が振れます。まさに、アンダーグラウンドを感じる曲だと思います。UMB2018で優勝したmu-tonのウィニングラップのビートとしても使われました。

使われたバトル) フリースタイルダンジョン : Lick-G - 般若

 

3. 東京二拾伍時

東京弐拾伍時 (Instrumental)

東京弐拾伍時 (Instrumental)

  • provided courtesy of iTunes

リズミカルなテンポで聴き心地の良いビートが特徴の曲です。最近では、フリースタイルダンジョンのラスボス引き継ぎバトルの「R-指定vs般若」戦にて使われました。

使われたバトル) フリースタイルダンジョン : R-指定 - 般若

 

4. WHOOO

WHOOO

WHOOO

  • OZROSAURUS
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes

 サビの部分がクセになる中毒性満タンの曲です。フリースタイルダンジョンの「 R-指定 vs CIMA」戦で使われ、その時のR-指定はまさにラスボスと言える強さでした。

使われたバトル) フリースタイルダンジョン : R-指定 - CIMA

 

5. 拍手喝采

拍手喝采

拍手喝采

  • DABO
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 フリースタイルダンジョンでも屈指の名バトルである「NAIKA MC vs 般若」戦に使われたビートです。

使われたバトル) フリースタイルダンジョン : NAIKA MC - 般若

 

6. 人間発電所

www.youtube.comBUDDHA BRANDのどこか懐かしさを感じる曲です。iTunesには、なかったので、このビートが使われた試合である、「第3回高校生RAP選手権」の決勝戦の動画を貼っておきます。

 

ということで、知っておきたいバトルビート「古典編」いかがでしたか?
意外と「聞いたことがあるというビート」が多かったかと思います。
「古典編」を押さえたら、次は最新のビートを確認しましょう!

<合わせて読みたい記事>

naka-jin.hatenablog.com